つちねこ@Country Life

 
 

もやしもん

  1. 20:43:25
もやしもん その2
Olympus E-620 / Zuiko Digital 14-42/3.5-5.6

…今さら…みたいな感じもありますが…

『もやしもん』、大人買いしちゃいました♪
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


…これが、めちゃめちゃ面白いんですねぇ… (。-`ω-)

ナンで、今まで読もうとしなかったんだぁ!
つちねこのバカ!バカ!バカぁっっっっっっっっっ!!! (o'д'c彡☆))゚д')パシーン


…さて…
『もやしもん』ってナニさ? (o'ω'o)モキュ?
という方のために…

『もやしもん』は、
とある農業大学に入学したオトコノコのキャンパスライフを描いたマンガです。
…と書いてしまうと、『普通のスクールライフもの』なんですが、
この主人公(沢木惣右衛門直保 惣右衛門は屋号)、
菌類を肉眼で見ることのできるチカラを持ってるんです。

…と言っても、あの顕微鏡写真みたいのが見えるわけではなく…




こんな奴らが見えてるわけです…

むっちゃカワイイ (* ̄m ̄)

沢木は、『もやし屋(種麹屋)』の息子ということもあって、
発酵学の権威(樹教授)のゼミに入ることになります。

都内の大学での『普通のちゃらいキャンパスライフ』を夢見てた沢木の、
農業大学』の『発酵学研究室』を舞台に、
ヒトと菌と『農』とが繰り広げる、『ちょっと普通じゃないキャンパスライフ』♪

…そういうマンガです♪

そして、このマンガの大きな魅力は、
そのストーリーと共に語られる、『農学の魅力』です。

…て言いますか、ぶっちゃけ、
その99%近くが、『お酒の魅力』として語られます♪ (ll∀)ァハハ-

…ま、そりゃそうですなぁ。
だって、『発酵学研究室』が舞台なんですもん (* ̄m ̄)

(ビールとは)『笑顔が最も似合う飲み物』か…
ムトー君、よい答えを見つけたね


酒も人も、丸く熟すからいいんだね
私はこの年になりながら、円にはまだまだ遠いなぁ


もやしもん その3
Leica IIIb / Summitar 50/2 / Fuji PRO400

もちろん、お酒だけではなく、農学・発酵学の魅力も満載です♪
そして、
それが、ホントに濃いぃ! ドッヒャ―――?(゚◇゚ノ)ノ―――!!
その内容の濃さは、ハンパないです!
大学の農学部での、初等教育には十分使えるんじゃないかなぁ… (。-`ω-)

…その内容は、はっきり言って、かなーり高度です。
でも、それだからこその『面白さ』があると思います♪

古来からある発酵食品の、底知れないチカラを紹介してみたり、
あるいは、最新の農業技術である『植物工場』の話題が出てみたり、
はたまた、菌類を利用したバイオリメディエーション(環境浄化)から、
果ては、テラフォーミング(地球外惑星の居住可能化)にいたるまで…。
『農学』という学問がカバーするフィールドの果てしない広さと深さを、
マンガならではの分かりやすさで語られています。

もやしもん その4
Hasselblad 500C/M / Planar 80/2.8C / Fuji PRO160NC

農学』って、どんなイメージを持っておられるでしょうか?

いわゆる農業に直結するイメージから、地味で泥臭いものであったり、
あるいは、昨今のエコブームから、『地球に優しい』的なものであるかもしれません。

もちろん、そういう側面があるのも事実なんですが…
それだけに留まらないのが『農学』の魅力なんです♪

…そもそも、『ご飯』に関わること全てが、『農学』のフィールドです。

ですから、
畑の作り方や、作物の育成方法などはもちろんですが、
掛け合わせや遺伝子組み換えも含めた、『新しい品種』の作成
病気になった動植物の治療に関する技術
栄養学や発酵学etc...の、『食品』に関する技術
田畑の『作成』のための、農業機械や土木建築に関する技術
商品となる『作物』の流通に関する、経済学的な技術.......

つまり、生物学のみならず、工学、化学、経済学etc...まで含む
いわば『人類の英知の縮図』であるワケです♪

それだけに、社会の持つあらゆる問題を解決するチカラを秘めている学問でもあります。
環境問題、食糧問題、人口問題etc...

農学とは、そういう学問である、とつちねこは思っています♪

…そして、
この『もやしもん』は、そんな農学の『魅力』が満載なんです♪


もやしもん その5
Hasselblad 500C/M / Distagon 50/4 / Fuji PRO400

…そんなワケで、
今、『もやしもん』にどっぷりとハマリまくっている、つちねこでございます♪ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

このマンガ、ホントに影響力が強いです。

とにかく、お酒が飲みたくなります!


…とゆーワケで、この記事を書きながら、久しぶりの日本酒を楽しんでいるつちねこです♪
うん、いぃですねぇ、こういう夜も♪ (* ̄m ̄)
日本酒、おいしいなぁ… ワァ───ヽ(〃v〃)ノ───イ

もやしもん その1
Olympus E-620 / Zuiko Digital 14-42/3.5-5.6

…そして、
ゴスロリの女装がしたくなります♪(謎)

細かい理由については、マンガを読んでみてくださいマセ〜。

…まぁ、女装は、ホントにかわいいオトコノコじゃないとシャレにならないので、
僕はやりませんけどねっ (* ̄m ̄)(* ̄m ̄)(* ̄m ̄)

…でも、ゴシック系の服は欲しいなぁ…などと♪ (。-`ω-)


依布サラサ "カリキュラム" (アニメ『もやしもん』オープニング)

そんなこんなで 夢叶えたら 一緒にどこまでも

 
 
 
 

クギリ

  1. 01:33:30
クギリ その1
Nikon F2 Photomic / Ai-S 55/2.8 micro / Fuji PRO400H / CN-16L

p[観光案内]q・д・`)

…本文と写真が、まるで関係ないので…
本日の写真は、入船公園@苫小牧です。
苫小牧西港の埠頭にある小さな公園で、
その名の通り、港に出入りする船を、のんびりと眺めることのできる公園ですよん♪

…さて…

よーやく、お仕事が一区切りですょ… ε-( ̄。 ̄;)フゥ

なんとか、『普通』のレベルで仕事を回せるようになってきたので、
『闘いの記録ww』を、レポートのカタチでまとめる一方で、
上司のNさんに頑張ってもらって、口頭でも報告して、一段落です…。

…とは言え、『これでオシマイ』ではないのは、もちろんで…

…て言うか、むしろ、
他のトコロの『ケンカ』にも、駆り出されることになりそうな… (ll∀)ァハハ-
…『好戦的』と思われてるよーです… (´・ω・`)

…でも、それはそれで、いいかな、とも (´ー`)


クギリ その2
Nikon F2 Photomic / Ai-S 55/2.8 micro / Fuji PRO400H / CN-16L

お仕事が忙しくなりはじめたのは6月ごろで…

ずーっと、
重荷を背負わされてるぅぅぅぅっ 。゜゜ヽ(・´Д`・ヽ)°゜。
…ってイメージを持ってましたけど、
今になって思い返してみると、勝手に重荷を背負ったのかな、とも (。-`ω-)

…結局、
『グダグダ』に対して、ぶち切れちゃっただけ、なんですよねぇ。

…要するに、カルシウムが圧倒的に不足していた、と ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

クギリ その3
Nikon F2 Photomic / Ai-S 20/3.5 / Fuji PRO400H / CN-16L

それに、得るものも結構あったかも、です。

細かいノウハウとか、技術的なこともありますが、
お仕事の進め方』を、マジメに考えたことがなかったつちねこにとって、
今の状況は、とても貴重かも…しれません、はい (*´・д・)*´。_。)ゥミュ

…前の会社のT課長…
その節は、全く付いていくことが出来なくて、逆恨みすらしましたが…
今になって、ひと言ひと言が、重くストレートに入ってきますです。
…ホントに、申し訳なく、また有難く… | 柱 |ヽ(-´ω`-。)反省...


一番大きなことは、
『現状に危機感をもってる若手』の枠組みと方向性が、
ぼんやり見えてきたかもしれないこと…かもですねぇ… (´ー`)

クギリ その6
Nikon F2 Photomic / Ai-S 20/3.5 / Fuji PRO400H / CN-16L

ケンカの方法論』を考えざるを得なかったことも…。

…そもそも、ヘタレなつちねこは、ケンカなどしたことがなく…

でも

どこまでも『責任』を回避するヒト
面倒ごとを徹底的に押し付けるヒト
自分からは絶対に動こうとしないヒト
大きな声を出せば済むと思ってるヒト
忘れたフリをする or ホントに忘れてしまうヒト etc...


が満載の会社なので… ←どこの官僚だょ (ll∀)ァハハ-

言質をとる、記録に残す、なだめすかす、時には脅す…
ムチャが原因のトラブルも、後々の交渉材料になると思えば…

退路を断つ or 退路がないと思い込ませる

…ケンカって難しいんですねぇ、と今さらですが… (。-`ω-)

…でも、今まで、そういうことを考えてこなかったのが、怠慢だったわけで…

クギリ その4
Nikon F2 Photomic / Ai-S 55/2.8 micro / Fuji PRO400H / CN-16L

日曜日、kon兄が電話をかけてきてくれました。

kon兄は、つちねこが富山にいたころ、
ホントに偶然のめぐり合わせで、同じ町内に住んでいた、
お友達の元ブロガーさんです。
1年とちょっと前に、お友達になったのですが…

…1年前の今ごろ、僕は最悪でした…
知り合いなんていない土地で、某入浴剤と某洗剤を抱えて、ぼーっとしてました。
…と言って、『最後の一線』を踏みわたる勇気も、なく

そんなころ、声をかけてくれて、助けてくれたのが、
ブログで知り合うことが出来た、お友達でした。
今でも遊びに来てくださる方では、
ちぇぶさん、緑虫さん、きんととさん、ひつじつかいさん、ちょにあさん etc...
そして、kon兄でした。

クギリ その5
Nikon F2 Photomic / Ai-S 55/2.8 micro / Fuji PRO400H / CN-16L

『今、生きているというコト』が、僕にとって、どういうことであるのか、
それは、ホントに正直なところ…、分かりません。

『守りたいもの』、『手に入れたい未来』、『託したいもの』 etc...
そういったものが無いことは、今でもナニも、変わりませんから。

…でも、kon兄の『友より』というコトバを、僕は忘れないと思います。

そして、ブログで、お仕事で、昔の縁で、『友達』と言ってくれる方を。
たぶん、それが、僕が『今、生きているチカラ』なんだと思います。

クギリ その7
Nikon F2 Photomic / Ai-S 55/2.8 micro / Fuji PRO400H / CN-16L

…さて、1年経って、つちねこはナニか変わることができたでしょーか?

相変わらず、軽くて、甘々で、
それでいて、ネガティブにはターボがかかってますが… (´・ω・`)

…でも、お仕事でも、写真でも…
ナニかできるかもしれない ナニか残せるかもしれない 

そんな『思い』が、少しだけ (。-`ω-)
であれば、その『思い』の行方を確かめてみよう、って思ってます♪

…まず間違いなく、どこかで凹むことになると思うけど…
…今さら、失うものも、ナニもないしね♪

ま〜、なるよーになるさぁ、たぶん♪ ( ̄ー ̄)ニヤリ


Perfume "Dream Fighter"

最高を求めて 終わりのない旅をするのは
きっと 僕らが 生きている証拠だから
もしつらいこととかが あったとしてもそれは
キミが きっと ずっと あきらめない強さを持っているから
僕らも走り続けるんだ YEH! こぼれ落ちる
涙 も全部宝物 oh! YEH!
現実に打ちのめされ倒れそうになっても
きっと 前を見て歩くDream Fighter

 
 
 
 

思いがけない休日♪(BlogPet)

  1. 07:35:15
つちねこの「思いがけない休日♪」のまねしてかいてみるね

Holga135BC/DNPCenturia200/CN-…体重も大分、目まいと、つちねこのお仕事に出没した、古くなってたら、ナンかなぁ?とさ♪センチメンタル・`)午前中だけのんびりとねぇ♪(ll?∀?)-16Lでみたら、どのページからウチに顔を食べて、ふと外を取り戻すことが持てたよんかったものか〜起きてしまうことがあります。
…も甚だしいチョイスですが吹き出してた油がありますが壊れておりましたら、間違いの日曜日も甚だしいチョイスですけど、おそらく5回以上…さて…昨日、カラダに言うと吐き気が…紹介文と、体力をいただいてるとねぇ、いいお天気なので、だいぶん、女子向けの写真ですねぇ…さて…(´・ω・バス"http://girlsroom"SunnyDaySunday"でもね〜。
そうこうした。
いや〜、いいお天気なので…まぁ、リンク先に篭ることで目が持てたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノランラン♪Holga135BC/DNPCenturia200/DNPCenturia200/CN-Holga135BC/CN-Holga135BC/DNPCenturia200/CN-Holga135BC/DNPCenturia200/CN-16Lつちねこのレッスンはハッキリしあわせだ!!季節ハズレも、まっことが…ちゃんと、;'翌朝はハッキリしておりましてくる始末…で目が壊れてしまうことに篭ることに出没しておりましたら、昼間からの昼過ぎまではハッキリしあわせていただいてた、ふと外を食べて1kgくらい減ったんじゃないmここ数日だったそのときの情報サイトでした。

*このエントリは、ブログペットの「もち」が書きました。

 
 
Prev.
Prev.
Home
Home
Next
Next