つちねこ@Country Life

 
 

六本木アートナイトだ

  1. 22:30:17

Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO800Z

更新がほぼ週一ペースで、現実に追いつかないのですw ( ̄∇ ̄;)

甲信旅行の写真も、ほとんど載せてないしな…。
100枚以上、写真はあるわけですが。
ネタが切れたら、また活かすチャンスもあるかな…あるといいな。


Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO800Z

このネタもすでに風化しかかっているのですが、取り急ぎ。

3月27日に六本木に遊びに行ってきました。
27日夜〜28日朝にかけての一晩、六本木駅周辺がアートで埋まった夜。

六本木アートナイト、です。


Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO800Z

ジャンルはいろいろですねー。

街のあちらこちらに、こんなのが密かに佇んでたり。
いくつかある美術館でも、特別展が開かれてたり。

…これが、どこも正規料金をとってくれるので、
とてもじゃないけど、すべてを見てまわるのはお財布が許さんわけですが (´・ω・`)


Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO800Z

そういうわけで、美術館は1つしか見れませんでしたが。

でも、街の角々で見られる作品も、こんな感じでとてもキレイ。


Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO800Z

こんなアホみたいなんも、おるわけですが ( ゚д゚ )
よく見ると分かりますが、二酸化炭素くんと酸素くんです。

…何を意味したいのか、よく分かりませんなー、呼吸?
ヒトが沢山いたからいいようなものの、正直怖いぞ、大きいし。


Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO800Z

面白かったです。キレイだし、楽しいし。

翌日が仕事じゃなければ一晩居たかったんですけどね…。
来年は、ずれてくれることを祈りますー (-人-)

…実は恥ずかしながら、六本木に降り立ったのは初めてだったりしまして (*・∀・*)

貧乏学生には、縁のない街だったんですよねー。
それに、六本木って怖いイメージがあったし。

仲間、売りさばく、白いコーク、ガンでつかみ取る悪魔のサクセス

とか、そんなにーちゃんがウロウロしてるのかと思ってたし (どこですか、そこは)

とりあえず、怖いところじゃなかったです。良かった♪


アン・ルイス "六本木心中"

 
 
 
 

> ナンさん

こんばんわ♪

> 六本木に行ったことがありません

おぉ!なかーま! ( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

案外、行かないんですよねー、きっとー。
六本木ヒルズとかできても、そこに行く用事ってあまり無いですし…。

そういえば、去年お会いしたのはGWだったんですねぇ…。
あれからもう1年なんですねー。
早いような遅いような…。なんか、いろいろあったような…。
いろいろと、忙しい1年でしたよね。

では、1年ぶりに遊びに行きますかー?
ナンさんさえよろしければ、ご一緒しますよ♪
  1. 2010/04/12(月) 21:33:54 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> pipiさん

こんばんわ♪

なんと懐かしい!
でも、岡本太郎のセリフって、いいのがいっぱいありますよねー。
やっぱり、スゴイヒトだったんだなー、と最近思います。

神奈川の田舎地方にひとり住まいする外国人って、
その時点で、相当に変わりもんですよねぇ ( ̄∇ ̄;)
その部屋は、推して知るべし、なんだろなー。
…行ってみたい… (* ̄m ̄)

六本木心中は、やっぱりpipiさん世代の方々の曲ですねー。
ぼくは、小学生のころの曲なので、ホントに印象しか残ってないんです。
…で、そのまま成長すると、六本木にあのようなイメージを持ったりする、という。
  1. 2010/04/12(月) 21:13:32 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

こんばんは〜☆
関東地方に住んで20年以上経つのに、そういえば、六本木に行ったことがありません。
東京も昨年のゴールデン・ウィークに例の表参道に行って以来、行ってないです。
職場と家の往復だけの味気ない一年だったなぁ〜(T_T)
と、改めてしみじみ…(-_-;)
つちねこさん、こんな私をどこかに連れだして下さ〜い<(_ _)>
  1. 2010/04/12(月) 21:02:09 |
  2. URL |
  3. ナン #-
  4. [ edit]

> Tak@さん

こんばんわ♪

ぼくも、アート的なものに興味持ち始めたのは、ここ数年ですねー。
それまでは、ホントに全然でした ( ̄∇ ̄;)
前の相方が美術系じゃなかったら、今でも興味なかったかも…。
わかるわからない、で言えば、ぼくも全然ですー。
ただ、好きなだけですねー。

三本木って、なにかTak@さんを惹きつけるものがあるのかと思ってググっちゃったじゃないですかー。
…農業高校に入学したいのかと思った… (。-`ω-)
…いや、それもありかー。
  1. 2010/04/12(月) 21:01:38 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

芸術は爆発だ

古っ!

以前住んでいた 神奈川の ど田舎で
ひとり 日本語ぺらぺらの外国人がいたのをふっと思いだしました

家の中は 不思議でいっぱいでしたww

六本木心中は スナックのおねえちゃんが
もったいぶって 歌ってあげるなどと言っていたのですが
今思うと そんなに・・・。

アンルイスはこの歌の頃から激変したので印象深いですね
  1. 2010/04/12(月) 20:23:39 |
  2. URL |
  3. pipi #-
  4. [ edit]

ボクはアートが全くわかりませんが、現代アートは更にわかりません( ̄‥ ̄)=3 フン

六本木・・・昔行った事があるような・・・無いような?

それよりも青森の三本木に行ってみたい(⌒▽⌒)アハハ!
  1. 2010/04/12(月) 12:39:51 |
  2. URL |
  3. Tak@yuki #-
  4. [ edit]

> 環ちゃんさん

こんばんわ♪

そういえば、六本木からツイートしてたら、
環ちゃんさんから『ここどこ?』って入りましたねぇ。
このイベントだったんですよー。

血洗島ですか…。
確かに、横溝正史あたりに出てきそうな…。

困ったときのgoogle先生です!
深谷市のホームページetcに、それっぽいのがありましたよー。
? 赤城の山霊が戦で傷ついた傷を洗った
? アイヌ語のケシ(岸)が血洗の文字につながる
? 利根川が『地を洗うように流れる』
? 合戦があった(後三年の役〜北条vs上杉まで諸説)
って感じみたいですねぇ… (´・ω・)フーン

関東地方は中世史がとても面白い土地柄なので、こういうネタがごろごろしてますねー♪

> 「ふわっふわっ  ほっほー」とかやってました。

…そのビデオとか、今は残ってないのでしょか?
ぜひ発掘して、記事にアップしてください (-人-) ヨロシク
  1. 2010/04/11(日) 18:59:29 |
  2. URL |
  3. ???? #-
  4. [ edit]

> hirokunさん

こんばんわ♪

サイケでポップといえばhirokunさんのようなイメージですが…( ̄ー ̄)

hirokunさんがいらっしゃったころは、まだ無かったんじゃないかな…?
ここ数年の間に始まったことみたいです。

たぶん、なんですけど。
バブリーな時代や、ちょっと前の好景気の時とかだと、
逆に、こういったフリースタイルなアートフェスって少なかったような気がします。
そういう時代って、格式とかのほうが大事だったり…するようなそんなイメージが。
今であったり、ポストバブルの時代のような、街にお金が落ちてこない時代のほうが、
かえって、フリーなものやドメスティックなスタイルが出てくるような…。

ぼくが社会的な要素に入るようになったころから、好景気の恩恵を被る立場になったことがないので、
余計にそういうイメージがあるのかもしれないんですが… ( ̄∇ ̄;)

hirokunさんは、やっぱりバーにつながりますかー。
そして、口にするタバコの種類にもこだわったりしてたんですねー ( ̄ー ̄)
  1. 2010/04/11(日) 18:49:45 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> berry姉さま

こんばんわ♪

あぁぁぁ、照れますやん… (*/∀\*)

ステキって言っていただけるのは、とてもとても嬉しいです♪
自分で『好き』って思えるように、撮ろうとしているつもりですからー。
なので、同じように感じてくださるのは、とても有り難いことです!

こっちに来てから、アート的なものに触れる機会が俄然増えました。
そういうところにアクセスしやすいんですよねー。
それだけに、いろんな刺激を受けやすい環境です。
ぼくの中の『好き』の幅を広げたいなぁ、とか、そう思ってます♪

もちろん、センスも技術も全然なので、満足しないようにしないと…(`・д・´)

美術館は高いですねー。
こないだの清里のKMoPAなら、年間パス買ったので、行き放題なんですけどねー(* ̄m ̄)
  1. 2010/04/11(日) 18:43:50 |
  2. URL |
  3. ???? #-
  4. [ edit]

> トマトさん

こんばんわ♪

いや、お恥ずかしく (*・∀・*)

でも、なにがアートかって難しいですよね。
誰かが『良い』って思えば、もうアートだって言える気もします。
だから、発し手と受け手の問題なのかも、ですねー。
ぼくは、まだ、何が『良い』のか分かりません…『好き』なだけですね…。

六本木、面白いところでしたー。
美術館もたくさんありますし、また行ってみます。
高級な店で飲む、という機会は、今後も無いんでしょうけどね… ( ̄∇ ̄;)
  1. 2010/04/11(日) 18:37:12 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

つっちー!こんばんは〜
六本木でこういうの やってたのですね。いいですね〜
二酸化酸素くんと酸素くん!(そこかいっ?って聞こえそう・・)
そういえばわたしも六本木は降り立ったことがありません。
埼玉県深谷市の血洗島はあるけど・・ゾ〜(凍)
レアな地名でしょ・・首洗ってたのかな?落ちた首・・

ところで六本木心中。よくスナックとかで
「ふわっふわっ  ほっほー」とかやってました。
若かったな・・・
  1. 2010/04/11(日) 17:02:37 |
  2. URL |
  3. 環ちゃん #-
  4. [ edit]

こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
私が東京にいた時には、六本木でこんなイベントあったかな??
まぁ、六本木自体にあんまり馴染みがありませんでしたがね。
グッチ裕三さんのショーが観れる小さなバーによく出入りして
ました。
都会の街らしいサイケでポップなアートみたいですね。
  1. 2010/04/11(日) 14:18:08 |
  2. URL |
  3. hirokun #-
  4. [ edit]

つっち〜、こんにちは♪ (´・ω・`)ノ ♪

都会だから似合うアートですね…。
私、この間のガラスの里で思ったんだけど
あの時私、被写体も見ていたでしょ?…ガラスのブタちゃん♪
実際にUPされたお写真をブログで見た時
改めてつっち〜の感性の素晴らしさを感じました。
何枚も撮っているワケじゃなく、一発でいいカンジに撮るでしょ?
あのお写真、密かに気に入ってるんだょ。
すごいな…つっち〜。

アートを撮ったお写真が
どれもアートで、ステキです。

街に密かに佇むアートなんて、楽しそうだなぁ♪
美術館は高いよねー。
でも街でこれだけ楽しめたらいいよね。
また面白いの見つけたら、レポートしてね♪
  1. 2010/04/11(日) 12:38:31 |
  2. URL |
  3. berry-berry #-
  4. [ edit]

こんにちは。
アートですね。
私が写真に撮ったらアートにならないだろうな。
六本木、私も一回だけ飲みに行っただけ。
(行ったというより呼び出された感じかな)
ヒルズはそのうち行かないとな〜。
  1. 2010/04/11(日) 11:10:32 |
  2. URL |
  3. トマト #-
  4. [ edit]
 
 
 
 

Edit comment

site owner only

 
 
 
 

trackback

 
 
SAKURA SAKURA
SAKURA SAKURA
Home
Home
街の灯りが とてもきれいね って
街の灯りが とてもきれいね って