つちねこ@Country Life

 
 

もやしもん

  1. 20:43:25
もやしもん その2
Olympus E-620 / Zuiko Digital 14-42/3.5-5.6

…今さら…みたいな感じもありますが…

『もやしもん』、大人買いしちゃいました♪
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


…これが、めちゃめちゃ面白いんですねぇ… (。-`ω-)

ナンで、今まで読もうとしなかったんだぁ!
つちねこのバカ!バカ!バカぁっっっっっっっっっ!!! (o'д'c彡☆))゚д')パシーン


…さて…
『もやしもん』ってナニさ? (o'ω'o)モキュ?
という方のために…

『もやしもん』は、
とある農業大学に入学したオトコノコのキャンパスライフを描いたマンガです。
…と書いてしまうと、『普通のスクールライフもの』なんですが、
この主人公(沢木惣右衛門直保 惣右衛門は屋号)、
菌類を肉眼で見ることのできるチカラを持ってるんです。

…と言っても、あの顕微鏡写真みたいのが見えるわけではなく…




こんな奴らが見えてるわけです…

むっちゃカワイイ (* ̄m ̄)

沢木は、『もやし屋(種麹屋)』の息子ということもあって、
発酵学の権威(樹教授)のゼミに入ることになります。

都内の大学での『普通のちゃらいキャンパスライフ』を夢見てた沢木の、
農業大学』の『発酵学研究室』を舞台に、
ヒトと菌と『農』とが繰り広げる、『ちょっと普通じゃないキャンパスライフ』♪

…そういうマンガです♪

そして、このマンガの大きな魅力は、
そのストーリーと共に語られる、『農学の魅力』です。

…て言いますか、ぶっちゃけ、
その99%近くが、『お酒の魅力』として語られます♪ (ll∀)ァハハ-

…ま、そりゃそうですなぁ。
だって、『発酵学研究室』が舞台なんですもん (* ̄m ̄)

(ビールとは)『笑顔が最も似合う飲み物』か…
ムトー君、よい答えを見つけたね


酒も人も、丸く熟すからいいんだね
私はこの年になりながら、円にはまだまだ遠いなぁ


もやしもん その3
Leica IIIb / Summitar 50/2 / Fuji PRO400

もちろん、お酒だけではなく、農学・発酵学の魅力も満載です♪
そして、
それが、ホントに濃いぃ! ドッヒャ―――?(゚◇゚ノ)ノ―――!!
その内容の濃さは、ハンパないです!
大学の農学部での、初等教育には十分使えるんじゃないかなぁ… (。-`ω-)

…その内容は、はっきり言って、かなーり高度です。
でも、それだからこその『面白さ』があると思います♪

古来からある発酵食品の、底知れないチカラを紹介してみたり、
あるいは、最新の農業技術である『植物工場』の話題が出てみたり、
はたまた、菌類を利用したバイオリメディエーション(環境浄化)から、
果ては、テラフォーミング(地球外惑星の居住可能化)にいたるまで…。
『農学』という学問がカバーするフィールドの果てしない広さと深さを、
マンガならではの分かりやすさで語られています。

もやしもん その4
Hasselblad 500C/M / Planar 80/2.8C / Fuji PRO160NC

農学』って、どんなイメージを持っておられるでしょうか?

いわゆる農業に直結するイメージから、地味で泥臭いものであったり、
あるいは、昨今のエコブームから、『地球に優しい』的なものであるかもしれません。

もちろん、そういう側面があるのも事実なんですが…
それだけに留まらないのが『農学』の魅力なんです♪

…そもそも、『ご飯』に関わること全てが、『農学』のフィールドです。

ですから、
畑の作り方や、作物の育成方法などはもちろんですが、
掛け合わせや遺伝子組み換えも含めた、『新しい品種』の作成
病気になった動植物の治療に関する技術
栄養学や発酵学etc...の、『食品』に関する技術
田畑の『作成』のための、農業機械や土木建築に関する技術
商品となる『作物』の流通に関する、経済学的な技術.......

つまり、生物学のみならず、工学、化学、経済学etc...まで含む
いわば『人類の英知の縮図』であるワケです♪

それだけに、社会の持つあらゆる問題を解決するチカラを秘めている学問でもあります。
環境問題、食糧問題、人口問題etc...

農学とは、そういう学問である、とつちねこは思っています♪

…そして、
この『もやしもん』は、そんな農学の『魅力』が満載なんです♪


もやしもん その5
Hasselblad 500C/M / Distagon 50/4 / Fuji PRO400

…そんなワケで、
今、『もやしもん』にどっぷりとハマリまくっている、つちねこでございます♪ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

このマンガ、ホントに影響力が強いです。

とにかく、お酒が飲みたくなります!


…とゆーワケで、この記事を書きながら、久しぶりの日本酒を楽しんでいるつちねこです♪
うん、いぃですねぇ、こういう夜も♪ (* ̄m ̄)
日本酒、おいしいなぁ… ワァ───ヽ(〃v〃)ノ───イ

もやしもん その1
Olympus E-620 / Zuiko Digital 14-42/3.5-5.6

…そして、
ゴスロリの女装がしたくなります♪(謎)

細かい理由については、マンガを読んでみてくださいマセ〜。

…まぁ、女装は、ホントにかわいいオトコノコじゃないとシャレにならないので、
僕はやりませんけどねっ (* ̄m ̄)(* ̄m ̄)(* ̄m ̄)

…でも、ゴシック系の服は欲しいなぁ…などと♪ (。-`ω-)


依布サラサ "カリキュラム" (アニメ『もやしもん』オープニング)

そんなこんなで 夢叶えたら 一緒にどこまでも

 
 
 
 

> berry姉さま
こんばんわ♪

この連休は、のーんびりしてますよん♪
…単に、どこへも行く予定がなくて、
『のんびり』せざるを得ないだけなんですけどね ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
でも、ナニかと、しなきゃいけないことはあったりして…。
気が付いたら、お休みが終わってそーな予感です〜。

『もやしもん』は、
ホントに、今、イチオシです〜 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
マンガとか本とか、
最近の記事ではちょこちょこ紹介させていただいてますが、
ナンか、無駄に熱くなっちゃうのがナンとも… (。-`ω-)
下手したら、写真の記事よりも、
チカラは入ってるかもしれないですねぇ…。

それに、姉さまがおっしゃるとおり、
キャラクターのカワイさが、もうもう!!!
動画でも載せてるオープニングテーマの最初で、
セレビシエが跳ね回ってるのを見てたら…
ハナヂがでそーです マヂで (* ̄m ̄)
  1. 2009/09/21(月) 23:26:11 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

つっち〜、こんにちは♪

連休中は、何してますか?…お休みだよね。
私、ようやく少しずつパトロールを始めました。 (・:゚д゚:・)ハァハァ

『もやしもん』?
私、マンガ読まないからわからないけど
おもしろそうだね〜♪
てか、紹介がかなり熱くて…
つっち〜一押しのオススメ本だとわかりました。
内容もだけど、つっち〜が好きそうなキャラたち…
憎めないかわいらしさいっぱいだね。
難しいコトは楽しく学びながら、
それでお酒が飲みたくなっちゃうマンガなんて最高じゃん!!

ステキな連休をお過ごしくださいませ〜。
よいお天気が続いて、行楽日和ですょ〜!!
そういう私は、どこにもお出かけなしですけど… (⌒▽⌒)アハハ!
  1. 2009/09/21(月) 13:34:28 |
  2. URL |
  3. berry-berry #-
  4. [ edit]

> Vanillaさん
おはようございます♪

専門知識、いらないですよ〜♪
ただ、マンガにしては『字』が多いことがあるので、
興味はあったほうがいいかも、です。
『菌に』、というよりは、『発酵食品に』、かなぁ?
Vanillaさんは、『食』へのご関心が強いので、
その辺は、楽しく読めるんじゃないかなぁ… (´ー`)
(味噌とか醤油とかのマメ知識とか、山盛りですよ〜。)

…つちねこ個人としては、息子さんにゼヒとも…
洗脳して、農学に興味持ってくれるよーにならないかな… (* ̄m ̄)
あと、『勉強』とか『研究』ってヤツが、
必ずしも『机に向かってやるもの』だけではないってコトも♪

ナンか、えらそーだ (ll∀)ァハハ-

このマンガの菌は、カワイイし『萌え』ですね〜。
フィギュアにもなったらしいですよ♪
…ナウシカに出てきた『菌』は、ワリとグロかった… ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

最近のマンガの絵は、確かに『萌え』が多く…。
少年マンガや大人マンガも、一昔前の少女マンガっぽい絵柄が多いですから〜。
『空手バカ一代』みたいな絵柄は、もう少ないですもんね。

…といいつつ、個人的には『萌え』好きですけど〜 (* ̄m ̄)
ゴスロリ、メガネっ子、黒髪おかっぱetc... Good Job♪
  1. 2009/09/21(月) 09:10:55 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> トマトさん
おはようございます♪

確かに、ギャップありますねぇ…。
あ、でも、
今回の記事で紹介した部分は、『マジメ〜』なトコをクローズアップしてるんで
実は、ワリとシュールなギャグマンガだったりしますよん♪
それに、いわゆる『学園モノ』なので、
大学に特有の『お祭りの時代』を味わえるのも、いいトコロ… (´ー`)

> 菌を制する者は地球を救う。byトマト

や、まさにそのとーり♪
菌は、信じられないほど広い環境適応能力があって、
その中で、ものすごく幅広い物質変換ができる、唯一のイキモノなので…。
ヤツラのチカラは、ニンゲンを救ってくれる、最後の切り札かも、です。
  1. 2009/09/21(月) 08:57:56 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

これ、専門知識なくても楽しめますか?

菌って、どうして絵に書くとかわゆくなるんでしょうね?(笑)

私もマンガ大好きです♪
懐かしくて読み返したいマンガがいっぱいあります♪
最近のマンガって、みんな絵が「萌え〜〜〜」っぽい絵に見えるのは私だけ?(笑)
  1. 2009/09/20(日) 23:43:19 |
  2. URL |
  3. Vanilla beans #-
  4. [ edit]

こんにちは
『もやしもん』初めて耳にしました。
表紙と内容にギャップがあり過ぎ。
中身は面白そうですね〜、興味しんしんです。
菌を制する者は地球を救う。byトマト
  1. 2009/09/20(日) 23:24:03 |
  2. URL |
  3. トマト #-
  4. [ edit]

> なっちゃん
こんばんわ♪

なっちゃんは、あまりマンガ読まないんだっけ〜。

ゴスロリはね〜
あれは、かなーり『カワイイ』ヒトがやらないと、
かえって、キモチワルイことになるからね〜 ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
…ま、そもそも、
女装自体が、『許される男性』が限られてくるから… (。-`ω-)

なので、せめて『ゴシック』をやってみようかな、って思ったんですけど
だんだん、自分の中のイメージがシフトしてきて、
結局、モード系(?)に落ちつきました。
あるイミ、よく着てる『エスニック』の対極だけど…。
で、今日、秋物をゲットしてきましたよん♪

Tak@さんは、今ごろ、旅の空ですねぇ (´ー`)
  1. 2009/09/20(日) 22:05:36 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> ちびたさん
こんばんわ♪

画伯のところでの、ちびたさんのコメ、
ナンだか、懐かしい気持ちになりました♪
最近は、PCにもサーバーにも、あまり凝ってないんですが、
久しぶりに、『欲望』がフツフツと… ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

『農学』=『バイオ』って思い浮かべていただけるのは、
ちびたさんが『こちら側のヒト』だからかも…。
僕の旧友は、『農学部』のことを『農業部』だと信じてました ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
『日がな、トラクターを乗り回してるやつら』
って思ってたとか…。

『バイオ』にしても、なかなか、ストレートに伝わるのは難しく…。
やっぱり、『イキモノを弄る』というのは、
GMOの問題にしてもそうですが、浸透するのには時間がかかりそうです (。-`ω-)

ちびたさんは水産出身でしたか!
僕の周りにも、水産出身の方がいらっしゃいまして…。
僕の同僚(というより、直属の上司)も、水産出身ですし、
前の会社に引っ張ってきてもらったきっかけの方も、水産でした〜。
後者は、海洋微生物の研究をしてた方でして、
海洋微生物由来の有効成分を、健康食品&化粧品として役立てようってプロジェクトを建ててまして…。
生物資源は、『食べ物』としては限界の見えるところもあるかもしれませんが、
バイオマスとして見た時には、あらゆる意味で、無限の可能性がありますよね♪
  1. 2009/09/20(日) 22:01:19 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> くまくまchan
こんばんわ♪

( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
や〜、『マンガ大好き♪』なつちねこですが、
このマンガは、久しぶりのヒットでした〜♪
自分が学んだ学問が、こんなに面白いものだったって、
ナンだか、カルチャーショックみたいなのも感じちゃいました。
…もっとマジメに勉強しておけば良かったなぁ… (。-`ω-)

菌類を見るチカラって、確かにアレなんですけど…
でも、見えるのが、あの動画みたいなヤツなので、
逆にカワイイんですよ〜 (* ̄m ̄)

くまくまchanは、お料理が得意なので、
菌とは、ナニゲにお友だちですよね♪
…現金とは、僕も友達になりたい… (ノД`)シクシク

お餅に生えるカビは、確かに… (。-`ω-)
あれ、ナンかの役に多々無いのかなぁ…
…『アオカビチーズ』みたいに、食べたら案外美味しかった、とか…。
  1. 2009/09/20(日) 21:52:07 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> 落合画伯
こんばんわ♪

リニューアル、お疲れ様デス〜♪
…そんなに追いつめられてたんだ… (ノД`)シクシク

そっか、そーですよね〜
画伯には『農』関連のモノは奨めておかなきゃなぁ…。
がぱちゃんさんも、オススメでしたか!
あのマンガは、『農』をテーマにしてるので、
とりもなおさず『食』や『環境』や『生活』が絡んできて、
あらゆるヒトの興味をひきつけるチカラがあるんだと思います♪
…あと、キャラクターのファッションにも注目〜♪

今回の、畑 and 田んぼの写真は、
実は富山にいたときに撮ったヤツなんですよね〜。
なので、kon兄には、見覚えがあるヤツかも…。
北海道では、こういう畑には出会えないのです (。-`ω-)
  1. 2009/09/20(日) 21:45:34 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> misawaセンセ
こんばんわ♪

お忙しい毎日を送ってるセンセに言うのはアレなんですが…

マンガもいいモノですよん♪ (* ̄m ̄)
玉石混交な世界ではありますけど…。

僕は、マンガがないと生きていけないカラダなんです〜 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
ドラえもんから始まって、
マンガのお陰で、色んなチカラを貰いましたから〜 (´ー`)
  1. 2009/09/20(日) 21:30:24 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> ナンさん
こんばんわ♪
シルバーウィークを満喫中の、つちねこでございます♪
今日は、秋物のお洋服をゲットしに、千歳まで…。
久しぶりのまとまったお休み〜♪ (* ̄m ̄)(* ̄m ̄)(* ̄m ̄)
(先日のコメへの、ささやかな復讐…)

僕も、『農学』に抱いている基本的な思いは、
きっと、ナンさんと同じ『食べること』なんです。
ニンゲン、『食べて』さえいれば、とりあえすなんとかなる。
であれば、そこをナンとかすることって、すごくやりがいがある♪
それが、農学部に入った『二番目』の理由でした〜。

…一番目は、以前お話したように、『好きな女の子を追っかけて』ですが〜 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

『ナニを学ぶか』ということについては、
色んな視点があるので、一概には言えませんけど、
少なくとも、今の時点で、
僕は『農学』を学んだことは、
自分の人生を色んなイミで豊かにしてくれたなぁって思ってます♪

…あるイミ
あらゆる学問の中で、一番『お酒を美味しくしてくれる』学問じゃないですかねぇ? (* ̄m ̄)
  1. 2009/09/20(日) 21:25:53 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> Tak@さん
こんばんわ♪

今ごろは、旅の空ですかね〜 (´ー`)

Tak@さんも読んだんだ!
うわ〜、Tak@さんってマンガのイメージがなかったから、意外ですわぁ〜。
(意外と、純文学系なんだよね〜。)

農学が、ホントに分かりやすいですよね♪
たぶん、農学って、いい面でも悪い面でも、誤解されてる学問だと思うんです。
言われてるほど、『ダサい』学問でも無いし、
かといって、それほど『優しい』学問でもなくて。
その辺りも含めて、農学の『実際』を現してくれてるモノとしては、
ホントに貴重で希少なものだと思います♪
それで面白ければ、いうコトないデスよね〜♪

> 小樽の酒蔵で樽だし生原酒

今すぐ、連れてってください!
僕は飲むので、Tak@さん、アッシーね♪
いつにする〜? (* ̄m ̄)
  1. 2009/09/20(日) 21:17:46 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> hirokunさん
こんばんわ♪

hirokunさんなら、読んでるものと確信しておりましたっ ( ̄^ ̄ゞ
…いや、『農』がどうこうとゆーより、
なんせ、『お酒』がメインテーマのマンガデスからねぇ ( ̄ー ̄)ニヤリ

でも、おっしゃるとおり、
相当にレベルが高くて、内容の濃いマンガなんですよね〜。
おちゃらけてるギャグマンガではありますけど、
扱われてる内容は、ホントに高度で…。
これ、ホントに大学で副読本くらいになるんじゃないかなぁ…。

マンガの賞ももらってるようですが、
それと同時に、醸造や細菌学系の賞ももらったようです。
科博でやってた、菌のテーマ展のイメージキャラにもなったみたいですよ。

このマンガを読んで、
改めて、農学をもう一度学びなおしたいなぁって思いました。
って言うか、大人になってからのほうが、
もう一度、大学〜大学院で学びたいことがたくさん出来てきたデス… (ll∀)ァハハ-
  1. 2009/09/20(日) 21:12:01 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

> pipiさん
こんばんわ♪

> 面白いと思った私は 不謹慎でしょうか???w

いえいえ、ぜんぜんオッケーですよ〜♪
昔から、ワリと、
我を忘れて『熱く語る』ヤツなんですよ〜。
…そのお陰で、呆れられて、
放置されてしまうこと数知れず… (。-`ω-)
なので、見捨てられないのは、とっても有難いです♪
それで、少しでも、ココロに残していただければ〜 (´ー`)

このマンガ、
実際に飲む『お酒』なんかをテーマに説明してくれるので、
スゴク親しみやすく、分かりやすく、
『農』を語ってくれるお話なんです。
これくらい、分かりやすく説明できるようになれればな〜♪
  1. 2009/09/20(日) 21:06:23 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

こんにちは

あたしは
ぜんぜん漫画わかんないです。

つっちーが
ゴスロリの格好したところを想像してみよ〜

(ー`´ー)うーん ちょっとな〜


帰ろう。。。
タカちゃんいないから、寂しいな〜
  1. 2009/09/20(日) 15:58:39 |
  2. URL |
  3. なつみかん #-
  4. [ edit]

こんにちは

「農学」で思い浮かべるイメージは、やっぱりバイオでしょうか。
私もこれからの社会にいろいろ大切な学問だと思いますが、
世間の光があたったり、あたらなかったりで波がありそう(^^;)

私は「水産」で海洋環境を勉強していました。これからは海洋開発で
前途洋々ですねって学生時代にさんざん言われましたが、現状では
知っての通り閑古鳥が鳴いています・・・



  1. 2009/09/20(日) 13:39:22 |
  2. URL |
  3. ちびた #-
  4. [ edit]

つちねこさん、こんにちは☆
面白いものを見つけたねぇ〜↑↑
『菌類を肉眼で見ることのできるチカラ』
そんな…すごいけど…怖いよ〜ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ
でも、基本的に麹菌、納豆菌、イースト菌、酵母菌、現金?
全部好きですよ〜ヾ(@~▽~@)ノ
ただ…お餅に生えるカビは嫌いですけど!!
  1. 2009/09/20(日) 10:48:23 |
  2. URL |
  3. くまくまchan #-
  4. [ edit]

ここしばらくリニューアルしてて
やっと訪問できる精神状態になったよ(笑)

うちに来る がぱちゃんも もやしもん面白いって言ってたなぁ
つっちーもお勧めじゃあ読むしかないな^^
ブックオフから行ってみるか。。

さといもの写真で ドキッとした
そろそろ収穫しなくちゃ。
  1. 2009/09/20(日) 10:47:14 |
  2. URL |
  3. 落合 #-
  4. [ edit]

もやしもんね〜〜

覚えておくね!
大人買いか〜
僕は漫画読まないな〜〜
新聞ばっかり・・
  1. 2009/09/18(金) 22:57:43 |
  2. URL |
  3. misawa #-
  4. [ edit]

『もやしもん』なかなか、興味深いですね〜。
ナンだか、私も読みたくなってしまいました。
農業に対しては、私はつちねこさんの様な学問的な考えを持っている訳ではありませんが、別の意味で興味は持っています。
農業は「食べること」という、生物にとって生きるためにもっとも大切なことに通じるわけですから…。
自分で食べる物は自分で作る、あるいは獲ってくることが困難になっている現代だから、食や農業に関する考え方は様々だと思いますが、一番(というと語弊がありますが)価値のある学問であり、仕事だと思っています。
だって、生きることに通じているんですから。

現実的な話題になりますが、シルバーウィークとやら、まったく関係なく日曜日以外は仕事です(-_-;)
いいんだ、いいんだぁ〜、楽しい楽しい?仕事ですもの???
  1. 2009/09/18(金) 21:41:07 |
  2. URL |
  3. ナン #-
  4. [ edit]

(???)???????

ボクも読んだよこの漫画・・・((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪
深夜に読んで危うくトリップしかけましたε-(ーдー)ハァ

でも農学をわかりやすく解説してるトコなんか面白かったなぁ!
素人でも全然楽しめちゃいました(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
酒飲んで読んだらホントにトリップするわ・・・(゜-゜*)(。。*)ウンウン

ところでつっちー・・・農学の神髄を究めるため、小樽の酒蔵で樽だし生原酒なんぞを飲むなんてどお?U\(●~▽~●)Уウイー!
  1. 2009/09/18(金) 15:06:28 |
  2. URL |
  3. Tak@yuki #-
  4. [ edit]

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)v
私はどっぷり嵌るほどじゃありませんが、全部読んでいます(笑)
最初は、ここまで高度な内容になるとは思っていなかった
んですが、今は本当に農学に関してびっしりですもん。
何かの賞ももらいましたよね?
コミックの大人買いして、日本酒を飲む。
これぞ至福の時間ですね。
今、私はDrスランプとドラえもんの完全版をコツコツ
集めています(笑)
  1. 2009/09/18(金) 10:49:13 |
  2. URL |
  3. hirokun #-
  4. [ edit]

もやしもん!!!

これは 要チェックだ!!

しかし 熱く語るつちねこさん・・・
面白いと思った私は 不謹慎でしょうか???w

いまいち理解ができなかったので
もう少し易しいレベルで (, ,*)ペコリ
  1. 2009/09/18(金) 08:46:44 |
  2. URL |
  3. pipi #-
  4. [ edit]

> クーさん
おはようございます♪

発酵のメカニズム…そうですねぇ (。-`ω-)
メカニズム自体は、高校化学で理解できるくらいかなぁ?

ただ、一口に『発酵』って言っても、
実は、オニのよーに種類があるのがアレなんですよね〜。
お酒であれば、糖からアルコールを作るのが『発酵』ですし、
漬物であれば、たとえば乳酸を作るのが『発酵』ですし。
他にも、ヨーグルト、チーズ、鰹節、納豆、パン、塩辛etc....

なので、微生物がナニかを別のナニかに変えることについて、
ニンゲンが『便利♪』って思えば『発酵』で、
『これアカンやん…』って思えば『腐敗』って感じ…。

クーさんのおっしゃる通り、昔から生活に取り込まれてるものなので、
あるイミ、
「『発酵学』を利用して、発酵食品を作る!」
というよりも、
「『発酵食品』を研究した成果が、『発酵学』である!」
って感じなんですよね〜。
なので、明確な定義が、なかなか難しいのかもしれません。
でも、それだけに、対象となるフィールドがめちゃめちゃ大きいんです♪
なにせ、微生物が相手なんで、食品以外もターゲットになりますもんね〜。
だから、面白いんです♪

連休ですか〜〜〜……… (ll∀)ァハハ-
土曜日はお仕事、月曜日の夜にギターのレッスンがあるので、
ほとんど、いつもと変わりないんです… (ノД`)シクシク
火曜日に、樽前Artyで開催されてるアートフェスに行く予定なのが、
遊びの予定の唯一ですねぇ。
ちなみに、↓です。
http://www15.plala.or.jp/tarumaearty/arty_2009SP_news.html
  1. 2009/09/18(金) 07:37:31 |
  2. URL |
  3. つちねこ #-
  4. [ edit]

おばんです

発酵ってメカニズムとして考えると難しいのかと思います。

でも昔から生活の中に自然に取り込まれていたのでしょ?
酒もそうだし、漬物もそうだよね。

あ〜オフクロのヌカ漬けが食したくなりました。
シルバーウィーク(誰が名付けた?)にでも帰郷しますか・・・
BUT!
休みが有ればのハナシですがね(シュ〜ン

つちねこサンの連休予定は如何でしょうか?
  1. 2009/09/17(木) 23:05:03 |
  2. URL |
  3. クー #-
  4. [ edit]
 
 
 
 

Edit comment

site owner only

 
 
 
 

trackback

 
 
クギリ
クギリ
Home
Home
秋色…♪
秋色…♪