つちねこ@Country Life

 
 

作為

  1. 22:38:52
days(Jun. 2011)-18
Leica IIIa / Summar 5cm/f2 / Kodak TMY / XTol (1:1) 20℃ 8.45min

写真は「真実を写す」と書くけれど、
その真実とは、客観的な「真」ではなくて、
自分の中の「真」であるんだろうな、と。

恐らくそれは、生きて行く上での事々に遍く言えるんだろうな、とも。

「客観的な真」なんてものは、飽く迄仮想的なツールに過ぎないんだろうな。
(上手く使いこなせれば、強力な武器になるけれども。)

 
 
 
 

逢魔が刻

  1. 20:19:12
days(Jun. 2011)-10
Leica IIIa / Summar 5cm/f2 / Kodak TMY / XTol (1:1) 8.75min (20℃)

最近、前を通りかかると何となく寄ってしまう場所。
何の変哲もない公園なのだけれど、たまに全く人気がなくなっていて、その空気が何とも言えず好きです。
たいてい、夕暮れ時も深まってきた時間だから、かもしれませんね。
日暮れ時の空気の色は、大好きです。

days(Jun. 2011)-13
Leica IIIa / Summar 5cm/f2 / Kodak TMY / XTol (1:1) 8.75min (20℃)

樹が生い茂っていて、程良い暗がり。
夏の咽るように湿度の高い空気の中で、ナニカが視界の端に出てきそうなw

逢魔が刻、ってやつですねぇ…(ΦωΦ)フフフ…

 
 
Home
Home