つちねこ@Country Life

 
 

以下、無用のことながら

  1. 14:02:34

Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO400

ま、すっごいどーでも良いことなんですが…。

ブログに限らず、ネット媒体を使って生活をしていれば、
スパムに出会うのは、まぁ、普通のことだと思います。

Tak@さんなど、一時期、エロスパムにコメ返する遊びなど楽しんでられましたし (* ̄m ̄)

当然のように、このブログにもスパムコメ・スパムトラバが入るのは日常茶飯事です。
DTIブログ自体、エロ系ブログを許容しているプロバイダなので、
引きずられるようにして、毎日毎日入ってくるわけです。

ま、それはよろしい。別に問題は感じておりません。

毒のない生活なんて…ねぇ。


Leica M4-P / DR Summicron 50/2 / Fuji PRO400

なんてゆーか、もう、ホントにどーでもいいことなんですが。

もちょっと、こう、艶やかな文言でも、書けないもんですかね?

いや、 スパムごときに品を求めんなよ(怒) って言うのはモットモなんですが ( ̄∇ ̄;)
でも、Yahooメールみたいなフリーアドに入ってくるものは、
もう少し工夫をしてみてたり、バリエーションつけたりしてる気がするんですよねー。

スパムってのは、何気に、結構研究されて書かれてるんじゃないか、と最近思ってます。
先日、とある件にて、
『とってもとっても親切な、でも親切すぎて何だかコワイ業者さん(笑)』
とメールのやり取りをする機会があったのですが…これがスパムそっくりだったんです。

N=1の例なので、何とも言えないところではありますが、逆を返せば、
『スパムメールは親切な方のメールを模倣している』
と言えなくもない…こともないかな? などと ( ̄ー ̄)

…どーせ研究して書くんだったら、色んな風味のを書けばいいのになぁ…
…そしたら、いちいち消さないで残しておくのも考えないでもないのになぁ…

澁澤龍彦のエロスは好きですけど、筒井康隆のはむかーしから苦手なぼくなんです。
(上品ぶってる、と言われてしまったら、返す言葉もなく。)


Andrew W.K. "Ready to Die"

>>  [  以下、無用のことながら  ]  の続きを読む

 
 
Home
Home