つちねこ@Country Life

 
 

祈り その3

  1. 20:15:51
祈り その3
Nikon F2 Photomic / Ai-S 35/1.4 / KODAK 160NC

江ノ島神社にて。

江ノ島神社って、小さな御社がいくつかあるんですね。大きなのがどーんとあるのかと思ってました。まあ、「村のお社」よりは全然でかいけど。
つちねこ的には、お参りするには、このくらいのほうが静かで良かったです(*´ー`)。
浜風が涼やかでした♪

「祈り」のタイトルでエントリーをいくつか書かせていただきました。
最近、つちねこの中で考えることの多い言葉なんです。

何度か書かせていただきましたが、つちねこは今、鬱・適応障害と診断されて会社から長いお休みを貰っています。家にいると家族に迷惑がかかるし、その思いがつちねこ自身を圧迫するので、ちょっと離れたところにアパートを借りて、そこで一人暮らししてます。こんなことは、つちねこの経済力では賄いきれないので、実家から援助してもらって…。周りに大迷惑かけています。

無力です。何もできません。

一つだけ、「祈ること」「願うこと」はできるんです。むしろ、それしかないと言うか。
色んなことを祈ります。自分の心のこと。仕事への復帰。離れた家族の無事。
祈ったからと言って、何がどうなるわけではないです。
でも、心が「ふっ」と軽くなるんです。

もしかしたら、それすら、まやかしかもしれないです。疑えば、自分の心なんていくらでも疑えます。
でも、まやかしでも、すがることができるなら、それでもいいかな、と。

何もできなくなって、最後に残ったのが「祈り」でした。
か細く儚い、頼りない「糸」です。
でも、この「糸」を手繰ることで、何かが見えてきた、そんな気がします。

まとまりのないエントリーでアレですが。

 
 
Home
Home